ゆーママの子育て喜怒哀楽!

“母親”という名の修行の真っ最中!日々の子育て奮闘記

お弁当(2019.12.04)

f:id:aroein:20191204075258j:plain

レンコンのはさみ焼き

材料

 ・鶏ひき肉…250g

・レンコン…5mmの輪切り12枚

・▶片栗粉…大さじ1

・▶酒…大さじ1

・▶ごま油…大さじ1

・サラダ油…大さじ1

・♦しょう油…大さじ1

・♦みりん…大さじ1

・♦酒…大さじ1

・♦水…大さじ1

作り方

①ボウルに鶏ひき肉と▶を入れて、粘り気がでるまでこねる。

②レンコンは片栗粉をまぶし、二枚一組にする。

③レンコンに①のタネをはさむ。

④フライパンにサラダ油を熱し、③を並べて弱火で焼く。両面を火が通るまで焼く。

⑤♦を加えて煮詰める。

ポイント

 肉だねをはさむときはギュッギュッっとしっかりにぎるようにやるとくずれにくい。

シャキシャキとした食感で美味しいです!

マカロニサラダ

2日前の作りおきです。

材料

・ブロッコリー…一房の半分くらい

・マカロニ…50グラム

・卵…1個

・塩…適量

・♦マヨネーズ…大さじ1

・♦塩コショウ…適量

作り方

①マカロニをゆでて、ゆであがったら冷水で冷やし水気をきっておく。

②ブロッコリーは食べやすい大きさに切り、塩ゆでしておく。

③卵を鍋でゆでてゆで卵を作り、殻を剥いておく。

④③のゆで卵をボウルにいれ、フォークなどでつぶし、♦を加えて混ぜる。

⑤マカロニとブロッコリーを加え、ざっくり混ぜる。

ポイント

多めに作って冷蔵保存もOK。

ブロッコリーは冷凍のやつを使っても大丈夫です。

 

その他のメニュー

◎チーズはんぺん…スーパーで売ってるやつ。バターを熱したフライパンで焼くだけです。

◎パストラミハム…これもスーパーで売ってるやつです。

 

 お弁当について

毎日朝5時半に起きて、「中学生の息子用」と「高校生の娘用」と「自分用」の3つを30~40分くらいかけて作っています。

画像で紹介しているお弁当は中学生の息子のお弁当です。お弁当箱はフードマン800です。

手抜き弁当ですが、最低でも1日1品は手作りで!と思い頑張っています。

手作りしたものだけこちらのブログでレシピを紹介していきたいと思います。(《おしながき》の中でフォントが大きく書いてあるのが手作り品です。

レシピは料理本や料理サイトで見つけたものを基本に掲載しています。自分好みにアレンジすることもありますが、オリジナルではありませんのでご了承願います。

記入している材料は3人分の材料です。

お弁当の紹介なので、同じレシピが何回も出てくることもあります。

毎日のお弁当作りに参考にしていただけたら嬉しいです!

 

お弁当箱

フードマン800

f:id:aroein:20191201170414j:plain
f:id:aroein:20191201170434j:plain

中学生男子のお弁当箱です。

とても薄型なお弁当箱で、プレートのように盛り付けができます。

容量は800mlなので食べ盛りの息子でも満足の量です。

パッキンがしっかりとしているので、フタをして縦に持って行くことを想定して作られています。

息子も通学用のリュックに縦に入れてますが、漏れたことはないようです。

f:id:aroein:20191201171459j:plain
f:id:aroein:20191201171523j:plain

 

高校生の娘はフードマンミニ(400ml)を使用しています。

f:id:aroein:20191201171652j:plain

フードマン800をちょうど半分にしたような感じです。